読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shimo/log

2次や1次の創作もの、何か気になったもののレポなど。KAMIJOさんがすきです。

10/28 KAMIJO Halloween Live 2016 @新横浜NEW SIDE BEACH!!

Music V&K&L repo

オッス!レポ書くの久々すぎて書き方がわかんなくなってきたぞ!

 

えー、最近アイデンティティ田島さん野沢雅子さんネタが最高にツボでございます。ついついYou Tubeで動画見ちゃうんですよ…そうこうしているうちに書きたいライブレポが3本たまってしまいました…

 

 

そしてあっという間に新年だ!あけましておめでとうございました。
今年もKAMIJOさんを全力で応援していきますよ!

 

 

 さて2016年のKAMIJOハロウィンといえば、さいたま&新横浜の2本立て!ということが話題でしたけども、私は仕事の都合で新横浜のみの参加でございました。
会場へ向かう電車が遅延してあやうく遅刻しそうになりながら到着…。
と思ったら開演も15分ほど押しておりました。

会場SEはなんかいつものです。(適当だな)

 

今回はいつも描いてる”ココで観てたよ”の図解は省きますが、まぁそこそこ前の方だったと思っといて下さい。
場所は去年(2015年)と同じなのでこちら参照。

 

shimo.hateblo.jp

 

 


さていよいよ幕開けですよ!
暗転し、なんかこう…ドラキュラの館みたいなBGMに変わり、一気にハロウィンムードに!

 

先週に行われていたさいたまのハロウィンライブでは、メンバー各々個性的なコスプレをされていて(個人的には時雨さんの黒執事風衣装がサイコーだと思いました)(KAMIJO先生はまさかのハウルだったので非常にびっくりしましたね!)

 

今回はなんだろう??とワクワク…オラ、ワクワクすっぞ!!
って感じで待機。

 

ドラキュラBMGのままメンバー登場!

Vive le Roiじゃないのでメンバーコールがなんとなくしづらく、静かな入場でした。ステージも暗いし雰囲気にはとても合っていたけどね。


そして、逆光の中見えたKAMIJO先生のシルエットが……

 

 

”三角形”

 

f:id:frostxmoon:20161231154026j:plain

 

 

ブーギーウーギー?!?と一瞬思いましたが、そんなわけなかろう。

 

 

 

 

f:id:frostxmoon:20161231160438j:plain

 

 

こういうことでした。

 

 

逆光だったので最初はよくわからなかったんですけど、全員白塗りでしたね!

 

そんな中BASTILLEがしれっと始まる。最初のウォーーオオーーーがなんだかとても長く感じた。
お神も途中でフードをアウトしていつも通りな激しいノリでした。 

 

脱ぐとこんな感じ。
逆光だと、腕が透けて本当に幻想的でした・・・

f:id:frostxmoon:20170101164536j:plain

 

 


闇夜のライオンもいつも通りかな。半音キー下げ。
お次『愛すべきモナムールたちへ』みたいなSMCが入りまして追憶のモナムール。序盤にHeart曲を連発。未だにこの曲のノリが掴めないでいるワタシ……ついじっくり聴きたくなるんですよねー

そして『もしかしたら、そこは最初から牢獄だったのかもしれない…閉じ込められていたのかもしれない…』みたいなSMCがはいりまして、幻想トリアノン。大好き。何度聴いても良い!というか聴くたびに好きになる。
表情とか歌い方に感情がかなりこもった感じで、途中謎のKAMIJOダン(やや控えめ)もあり、とてもよかった!一言で言うと『KAMIJOオンパレード』って感じ。

この曲は特に『幻を掠め散りゆく花びらは月を殺め』のところが歌詞もメロディーも好きだな〜。『あなたもまた』のメロディーも好き。革命の日が』の歌い方も好き。ああもう、好きだ〜〜

あ、2番あたりからフードを被り直しておりました。ブーギーウーギー。

 

お次はハロウィンならではの、The Phantom Of Opera(日本語ver.)。フードは被ったまま。終盤の裏声祭りは健在でした。

 ここで一旦メンバー全捌け。ボーカルソロでしっとりとTresor

 

そしてそして!!待ってました!!Symphony Of The Vampire!!
Prestoが7曲目って。ここでグワシッッと心臓掴まれ直した感じですね。
Meku氏ギターアレンジ入れてたよね。


Sacrifice of Allegroではより一層煽りが激しくなり『本気出せ!!!』系の野生KAMIJOになってました。お立ち台の前(上ではなく、前)に出てきて最前客の頭をポンポンしたり。たのしそう。

 

そのままRoyal Tercet、こちらはいつも通りな感じで。♪悲しいから笑っていたの所はマイクなしのアカペラ。

 お馴染みの流れでLouis〜艶血のラヴィアンローズ。ここで照明の当て方が変わったのか、一段と美しく見えました。やっぱ照明って大事よね〜実際変わったのかどうかはわからんけど。
時雨さんに超ベッタリ、後ろから巻きついて耳を噛むというお戯れシーンも。ありがとうございます(合掌)

 

ここでSMC。『パリを離れたルイ17世。しかし彼はもう死んだことになっている。存在してはならない。(中略)彼は再びパリに戻った。血のような真っ赤に回る、赤い風車……(ちょっとこの辺よくわからなかった)Moulin Rouge…』
お神のはっちゃけタイムがやって参りました!
序盤、杖を催促するも(おそらくチセイ君が渡す算段になっていたはず)なんかモタついた挙句、別のスタッフが渡していました。笑

とにかくとにかくメンバーに絡むお神。Meku氏は相変わらずの塩対応でSo Coolでしたね。
時雨さんには杖で撃つフリをしたり。チセイ君を上手側に呼びなんだか謎の絡み方をしたり。途中、『ヴァンパイアに囚われた人間の図』みたいになってる所ありましたよね(笑)
あとチセイ君をステージ中央に呼んで謎のダンスをさせてみたり…(たぶんKAMIJO先生の気まぐれでやらされただけだからダンスが謎だったのはチセイ君のせいではない。笑)
ムーランでは何かとチセイ君が犠牲になるね。笑


あとで本人がTwitterに上げてくれていましたが、この時のKAMIJO氏の美しさ&色気が半端じゃなかった!!あああありがとうございま〜〜〜す!!!
杖を顔の前に当て目を閉じる…この…一瞬……。
あまりの美しさに見惚れてポケーーッとしてしまいました。

 

 

そして若干おててがかわいいのもツボ。

 

 ここでSMC。

『皆様、アトラクションKAMIJOへようこそ。参加型となっております、腕を上げて!』 ←アトラクションて。笑
腕上げの手拍子開始。
ということは、お次はDeath Parade

なんかもうたのしいよね〜〜〜なんだこれ。


そのままDying-Tableへ突入。この辺で本日の盛り上がりも最高潮!って感じでした。最近この曲来るとッッシャァアアアア〜〜って思います(笑)
続けて片手に夢を持つ少女
本編ラストはノスフェラトゥ。もうだいぶノリ方とかもわかってきて、仔羊側の統率がとれてきた感じですね!
今回初めて気づいたんですけど、曲の所々でクワイアが追加されている気がしました。(と思っていたら、この後日、Be Choirの皆さんにレコーディングに参加していただいたと言っていましたね!そういうことか!)

 

 

アンコーールですよ。

 

再登場後、お神がドラムのところに悠々とご降臨。座りながら静かにKAMIJOコールを要求

『(意訳)みんなにそうやって名前を呼んでもらえるのがすごく嬉しいです。皆が僕の歌を聴きたいのと同じで、僕も皆の声が聴きたいんだよ!だから僕がシーってやるまで続けててほしいなぁ〜〜?』

か、かまってちゃん・・・(かわいい)

再びKAMIJOコールの嵐。
とても楽しそうでした(*´∀`*)
今回に限らず毎回やってほしいそうです。

 

■団長の話
『今日、白いだろ?団長みたいだろ?(笑)この間さ、LADIESROOMのGeorgeさん達と飲み会があったんだよ。(中略)そしたら、呼ばれてないのに団長が来て。だから僕『団長、メイクしたら?』って言ったら、Georgeさんが『5分でな!』とか言って。そしたら団長、本当に5分でメイクしてきたんだよね(笑)今日僕はここまで白くするのにかなり時間がかかったのに…団長に拍手!!』

 

■VJSの話
『Visual Japan Sumit、来てくれた人? ”VSJ”(←逆!逆!笑)、ヴィジュアルジャパンサミットの略です。決して“べるじゃぱんさいゆ”の略ではありません!そう呼んでいいのはGACKTさんだけです。』

 

ローマ字略間違えてて可愛かったことしか印象にない。会場もホッコリしてましたよね(笑)
KAMIJO先生はDAI語にも弱いと見た。

 

『実は、KAMIJOとしてもオファーがあったのですが、Versaillesだけの出演とさせていただきました。それだけ、このソロバンドが広く認知されてきたということを、嬉しく思います。』

 

そうだったんだ。

 

あと最後になんか、意味はわかったがよくわからないMCをしてました、
一曲しかやらんけどめっちゃ世界観丸出しやからよう聴けや的な?

なんだろ、、と思ったら、

Heartでした。(=´∀`)人(´∀`=)

 

最後に、『次は11/6に会いましょう!』みたいなことを言って立ち去るお神。

 

・・・?んっ、もう終わりなのか・・・?
と思ったけど、会場まだ暗いし、END SEも流れていない。
戸惑いつつも再び Vive le Roiコール。

 

楽器隊がそろそろと出てくる中、KAMIJOさんはなかなか出てこず。。

 

お?よく見たら下手の袖でチラチラと見え隠れ

・・・あっ!!
これKAMIJOコール待ってるね??!!

 

いち早く察した仔羊による、一段とボリューミィなKAMIJOコールを聴いて、下手袖でかくれんぼをしながらご満悦な様子……。胸が苦しいよ……ッ!!!クッ……!!!

 

埼玉に来られなかった人のために、ということで、例のハウルジャケット着用『君をのせて』を急遽やってくれました!
『絶対にありえない組み合わせだよね…(笑)宮崎駿先生にはナイショでお願いします』

なぜか歌詞を「父さん」→『お父様』、「母さん」→『お母様』に改変。
じ、字余りっ!!

 

『今年のハロウィンライブは、さいたま・新横浜、昨日のGrace Metalも含めると、3回ありました。ハロウィンのイベントについて調べてみると、1997年にディズニーランドが始めたそうです。でも実はその年、僕も川崎クラブチッタでハロウィンイベントをやっていました。さらにその前の年も、ハロウィンイベントをやっていました。』

(中略)

(この辺は意訳です)だんだん、ハロウィンというものを表現するのが難しくなってきたんですよね。ハロウィンという世界観そのものが、僕の世界観と似ているから。だから今年は、僕なりの世界観で、このような表現にしてみました』

 

ラストはRoyal Bloodで締め。

 

どこだったか忘れたけど、ダイシ君はお神に絡まれるとニコーーーッてするのかわいい。そして頑張って首を回してお神の方を見ようとするのがかわいい。
時雨さんはひたすらなんか照れてる。笑いそうなのを必死で耐えながらベースをガン見してる感じ。
メク君は塩対応。絡まれそうになっていることに気づかないで前方に去っていく。笑
みんな反応が違って見ていて面白いですよねw
 
 
今回は物販購入によるチェキ撮影会とかはなかった様子…?あまりちゃんと見ないで帰ってしまいましたが…。
 
 
以上です!