読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shimo/log

2次や1次の創作もの、何か気になったもののレポなど。KAMIJOさんがすきです。

10/30 KAMIJO ハロウィンLIVEレポ@新横浜New Side Beach‼︎

V&K&L repo Music

10/30 KAMIJO ハロウィンLIVE@新横浜New Side Beach‼︎

に参戦してきました〜〜!

当日普通に仕事だったんですが、ど〜〜しても行きたくてPM半休を取得(笑)

 
だってさ〜〜KAMIJO LIVE8月ぶりじゃないですか〜〜これ逃したら次12月なんですよ〜〜〜
(※個人的な都合です)
しんよこはま、地味に遠かった。はい。
 

生贄ちゃんを誘ってみたのですが予定が合わず撃沈したので、おひとり参戦になりました。生贄チケットだと1人分の料金で2人観戦できるって凄いですよね。しかもチェキ付きですよ。「KAMIJO布教」に協力できなくて申し訳ない…笑

 

今回、またまた個人的な都合なんですが7連勤の真っ只中だったので、後ろの方で地味〜〜〜に観戦。する予定だったので整番無視で遅めに行ったんですが、まだまだ全然入ってなくて結局かなり待ちました。FCライブは1人ずつ身分確認するから時間かかりますね。

 

開演前、いつもと違う若干ハロウィンっぽいSEが流れてました。

私なんやかんやでNEW SIDE BEACH初めてだったんですけど思ったより縦長なんですよね!後ろの方でいいやとか思ってたけど後ろだと遠い!し、ステージあんまり高くない!見えな!これマジか!と思ったけど前に行く元気が無く結局この辺でした。

f:id:frostxmoon:20151031231422p:plain   

 
(見やすさで言ったらキネマの方がいいな…)
 

1 . Death Parade
2 . Moulin Rouge
3 . 冬東京
ーVive le Roiー
4 . MASQUERADE
5 . 月夜の歌劇
6 . Presto
7. Sacrifice of Allegro
8 . Royal Tercet
9 . Louis -艶血のラヴィアンローズ-
10 . Shout & Bites
11 . Vampire
12 . オペラ座の怪人
13 . The Love from a Dead Orchestra
14 . Dying-Table
15 . Aristocrat’s Symphony
16 . BASTILLE
17 . 片手に夢を持つ少女
18 . Moulin Rouge(急遽追加)
19 . Ascendead Master(急遽追加) 

■サポートメンバー

Gu.Meku
Gu.DAISHI
Ba.時雨
Dr.MAOKI

 

 

 

■01. DEATH PARADE

入場SE用に若干イントロ長め。この曲実は結構好きだから嬉しい!

チープな重厚感・リズミカルな厳格感があって全体的なチグハグさが好き。ハロウィンにも合ってる。

なーんて思っていたら!!

 

メンバー登場!!

 

ぺ、ペンギン?!!

 

FC会員は全員Rose Croixサイトを見よ。ってもう見てますよねTwitterにもUPされてましたし

 

 

なんで??!!神による奇行!初っ端から!!!

 
楽器隊はわりと控えめなペンギンちゃん着ぐるみだったんですが、
神はなんか、その、あれ、

 

耳ついてる。

うさぎ…?

グレーのうさぎ…?  (?)

f:id:frostxmoon:20151031231625j:plain

 
あと、くちばしが最早くちばしじゃない。なんか黄色い円錐だった。

 

遠くてよく見えなかったけどとにかくツッコミどころが満載だったことはわかりました(笑)
でも、ファーストインパクトを乗り越えたら、だんだん可愛く見えてしょうがない現象…
動きもカクカクしててよちよちしてて
とにかく可愛かったのです…。妙齢のヴィジュアル系耽美派メンズに言う言葉じゃないけど、もう、本当に可愛くて可愛くてキュンキュンが止まらなくてなんだこの人は本当に何がしたいの
 
はい。デスパレ特有の敬礼みたいな振りや行進もカクカクしててちょう可愛かったんです。

 

そしてメク君の髪色が茶色になっていた!
メンバー全員ハロウィンっぽいメイクをしていたんですが、メク君のヘアメイクが全体的に好みすぎて。神を見つつチラチラ見ちゃいました。
鼻筋が長くて頬骨と顎が骨っぽい人好きなんだ〜〜
この話はまた後にしよう

愉快なハロウィンの夜でしたありがとう^_^ pic.twitter.com/2irmxel4DD

Versailles KAMIJO (@KamijoOfficial) 2015, 10月 30

 

 

 

喉の調子はまだ序盤だしアレでしたかね。温まりきってなかった様子。
衣裳に気を取られていたのでそれほど気になりませんでしたけど(笑)

 

 

■02. Moulin Rouge

ノリノリでムーラン!「Gao!!☆」みたいなシャウト?の所でうさ耳ペンギンのフードを取るお神。

わぁぁぁぁぁああああああああああぁぁぁぁあああああああああ

髪の毛のボリュームが!!!いつもより!!!!小さい!!!!!

フードGood Job!!!!

いつものこんな盛りっ盛りのラーメン、メデューサブロンズ巻き髪じゃなく、

f:id:frostxmoon:20151031232640j:plain

 
程よいウェーブのひし形シルエットになっていた!
あああ私コッチのほうが好き〜〜〜〜〜!!!!
メイクもなんとなくですが薄めだったような気がしました。気のせいかもしれない。
あとやっぱ痩せた気がするのよ。ライブ行く前にSymphony〜のPVを見たんですけど、あの頃は結構頬周りがふっくらしてて。今日見たらやっぱりシュッと感が冴えてた。好きだ……
 
ムーランやるときの御神はとても楽しそう!「ステッキ振り回しながら鼻歌歌ってたらできた曲」とか言ってるくらいだから相当ノリノリで作ったんだろうなぁ
 神が楽しそうなら私も楽しい。これ前も言った気がする。。
 
 
■03. 冬東京
いや〜〜〜ん好きな曲3連チャンじゃなぁ〜〜〜い!!
相変わらず動きがペンギンちっくなカクカクなので
ワイパー方式腕振りもカクカクしててかわいかった……
この曲は妙な中毒性があるから音源でも何度でも聴きたくなるしライブで聴いても楽しいからすごい。歌謡曲あなどれないですね。
 
■<SE>(←新曲かな?)→Vive le Roi
ここでメンバーが一旦ハケて、聴いたことないSEが流れる。
もしかしたら来年の新章に向けてのアレかもしれない?って感じのSEでした。来年あたり音源化されるのかな〜
で、Vive le Roi!これ聴くと「あ〜〜始まる〜〜!」って感じがしますね。
そしてお色直しをしたメンバー登場!
楽器隊はいつもの。
 
で、お神。
 

f:id:frostxmoon:20151031234208j:plain

 

な、なんじゃ〜〜〜〜〜!!!

ラレーヌを彷彿とさせるどデカいハットに、フリフリ白ブラウス+黒地金ブレード&スパンコールのベスト、+黒マント着用といった出で立ち。

首元がけっこうざっくり開いてて素敵〜〜この人はやっぱり首元を見せるべき。

 

■04. MASQUERADE
この曲いつも終盤だから4曲目でマスカレードって結構早いな!って感じがしました(°▽°)

(8/2のFCライブでも3曲めでやってたから、FCの時は早めにやっちゃう戦法なのかしら)
序盤に持ってくると凄くゴージャスな感じがする。んん〜、好き!
今日お初のBa.時雨さんもバリバリでした。この曲ベースかっこいい。
その後のメク君ギターソロ、若干アレンジしてた気がする。サポート歴もだいぶ長くなってきてオリジナリティーぶっこんできたかな?その調子だ!とか勝手に解釈してました。
2サビに入る直前、お神から例のアレ、『回って!』の無茶振りいただきました〜〜〜〜
だからさ〜〜〜〜
無理だよ!!!!!笑
詰め詰めじゃないにしてもその場であのスピードで1回転出来るほど余裕ないよ!!笑
そんな状況でも回ってる強者もいましたが。


■MC
ボンジュール!やっぱり「ようこそ!」しか言わなかった。我が国へはもう言わないのかなぁ。
生贄ちゃん達への挨拶的な内容でちょっと喋り、次の曲振り。例の如くやや無理やりな繋げ方でしたが(笑)
『君たちに似合うのは、こんな(ライブハウスの)照明じゃなくて、そう、月の明かりですよね。ということで月に関わる曲を聴いてください』

 

■05. 月夜の歌劇
私この曲知りませんでした…申し訳ない。会場が一瞬沸いたのでLAREINEかな?ということは察しました
あとでYou Tubeで観たのですが、やっぱLAREINE良いですね〜〜〜〜〜〜〜〜あの時代にV系界を知らなかったことを大変後悔しております。。リアルタイムで聴きたかった&観たかった曲ばかりです。

 

自分用に貼っとこ。

www.youtube.com

はい。

 

 

■06. Presto
こんな中盤にプレスト聴くのも新鮮だな!
フルヴァンパイアボイスで歌い上げてくれました。もう既に6曲目だけど、この曲を聴くとつい1曲目だと錯覚してしまいます。それほど強烈に私の中でこの曲は『始まりの曲』なんだろうなぁ〜
拳あり、折り畳みあり、シャウト(?掛け声?)あり、手扇子あり、何気に観客の方も盛りだくさんですよね。今回(私が後方にいたせいもあると思うけど)あんまやってる人いなかったけどね。

 

■07. Sacrifice of Allegro

続けてsacrifice。
なんか途中で衣装トラブルがあったっぽい。間奏のたびにステージ後方に下がってスタッフに直してもらおうとするも上手くいかず、結局一旦脱いだ。
あのすんごいハットにブラウスってなかなかアンバランスで面白かった(笑)
『暑〜〜い』みたいに襟元をパタパタしてたのがなんか妙に色っぽくてだな……
いやほんと何回も言うけど今日の神は色気がすごかったの。
私的にはマントない方が色っぽくて好きだったけど、衣装が直ったらしくまたスタッフさんに着せられてました。あ〜〜ん、、。

■08. Royal Tercet
相変わらずゆらゆら揺れてましたね。
なんか喉の調子が良くなったように感じました。
『悲しいから 笑っていた 嬉しいから 泣いていた』のところ、以前聴いた時より叙情的で良かった。
震える感じ?語彙が足らねえ。


■09. Louis〜艶血のラヴィアンローズ
シンフォニー〜〜の3曲からルイに繋がるのはもう鉄板だね。プレスト始まった時点で大体予測出来た。
Royal Tercetから引き続き喉の調子良好。ラヴィ〜〜↑ア〜〜ン ロ〜〜〜〜↑↑も冴え渡ってましたよ〜〜〜

 

■<MC>

今回のペンギンコスの由来の話。
『みんな、僕の好きな動物といえば、シロクマだと思っていたでしょう。昔からよく、KAMIJOは歩き方がペンギンに似てると言われていました。膝が曲がってないのかな…?』

突然ステージから落ちかける神。
『おっと危ねえ落ちるところだった。…ペンギンは滑ります』 ←なんかボケてきた

『折角なので、ペンギンについて調べてみました。そしたら、ペンギンのことが好きになってしまいました。
そしたら……ペンギンになってしまいました』

だんだん迷走していく話。
『(いざ出来上がった衣装を)被ってみたら、あれっ……氣志團の頭に見えました…。ちょっと下がってきちゃったみたいな…』

『これじゃまずいと思って、耳を付けました。』 ←すでに迷子

『方向性が合ってるのかはわからない…でも、もうちょっと話が進んでから決めようと思い、とりあえず耳はそのまま、つけたままにしておきました』


だいぶ迷走してきた。

『このままでは僕っぽくない。いや、KAMIJOはペンギンっぽいからいいんです…』 ←んん?
『このままでは、ヴァンパイアっぽくない、そう思って、牙を付けてみました。
申し訳なさげな、小さな牙を、何故なら僕の美しい顔が隠れてしまうからです……』 
突然ナルシスト発言

『いざ鏡を見てみると、………アザラシにしか見えませんでした…。』

ちょっと待てよ、アザラシにうさ耳はないぞ…?
さらに言うなら、牙があるのはセイウチでは…?!

『こうして、KAMIJOペンギン、いやKAMIJOアザラシは、ステージに立ったのでした』


なんだこの話!

『こういう話をしたあとにみんなを放置する時間が好きなんだ』

自覚ありだった。


『こういうときね、ダイシはいっつもニコニコニコニコしててね…(笑) メクは後ろ向いて実は笑ってたりして。そんなメンバーの反応を実は見逃してないんじゃないのかお前たち?』

なんか日本語間違えてた。笑

おそらくここは『(僕の方ばっかり見ててメンバーの表情を)見逃しているんじゃないのか?』と言いたかったはず。笑

 

■10. Shout & Bites

やっぱりシャウトやるよね〜〜〜〜〜

この曲の折り畳みとか逆ダイとかほんとうに大好きなんですけど、もれなく首が逝ってしまうので、、(明日からハードワークという大変個人的な理由により)今回は後方で大人しくさせていただきました。。
前回もそうだったんですけどやっぱり神は『♪Shout & Bites!』で上に跳ばせたがるんですよね〜
ここはどうしても、前に倒れこみたくなってしまうので…跳んでる人あんまいなかったかな…笑
何度聴いてもライブ映えする曲でした。

 

■11. Vampire
シャウトからのヴァンパイアもなかなかに鉄板な流れ。
前回、Shinyaさんのデーーハーーードヤドヤ☆ハイスピードドラミングを聴いている分、maoki君はとぉっても大人しく見えました…笑
おさない・とばさない・はしらない!
みんなちがってみんないい。
メク君だったと思うんですが、ギターソロちょっとアレンジしてた?

 

■12. The Phantom of the Opera(日本語バージョン)

www.youtube.com

に、似合う〜〜〜〜〜
今日の衣装(LAREINE風ハットに白ブラウスに〜略)に合ってる。
(欲を言うなら、髪もLAREINE風に金髪ロングカールにしちゃえばよかったのにな〜〜。その方が衣装と合いそう。)

最後の女声パート、「どうしちゃったの?!」と心配になるほど
盛大な裏声裏声裏声!!!
ラヴィ〜〜〜アン ロ〜〜〜〜〜〜〜とは比べ物にならないくらい長い間裏声でした(笑)


■13. The Love from a Dead Orchestra
エッ、、ええええ〜〜〜〜〜〜〜!!!
えっちょ、エッッッ、めっちゃくちゃ久々じゃないですか??!!?!
(って思ったら、先日の台湾でもやっていた)
私ひとりで勝手にめっちゃくちゃウワ〜〜〜〜ってなってたんですけど会場全然ワッとならなかったので「あるぇ?!」となりつつ
あ〜〜、ほんと、懐かしみがやばいです
8分超えの曲ってあんまりライブでやらないので(God Palaceとかゴッドパレスとかゴッパレとか)

すっごく長く感じました〜しあわせ〜

NOBLEツアーを思い出しました。何度も言うけど、懐かしみがやばい!
KAMIJO楽曲特有の「これで終わり…と見せかけて…あっまだある!長っ!」現象
 初めて聴いた生贄さんは絶対そう思ったはず(笑)
 
あ〜こんなこと書いてたらますますGod Palaceが聴きたくなりました…
KAMIJOサン……だいじょうぶ、8分超えのデッドオーケストラ出来るなら、10分超えもイケますよ…お願い……(拝む)
全然関係ないですけど、最近iPodシャッフル再生してたらゴッパレ再生率が異常なんですけどこれ偶然?ものっすごい確率でゴッパレくるのよ…嬉しいんだけどね
 
■15. Dying Table
ここでか?!デッドオーケストラの余韻に浸る間もなくヴァンパイアきた〜〜
この曲はKAMIJO曲の中でもノリ曲だと思うんですけど、今回はあんまり…だったかな〜。私が後ろにいたせいかなぁ。
 
■16. Aristcrat's Symphony
うわあああああああああああああああ!!!!!!
アリストきたあああああああ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
泣きそう、泣きそうだった!!ていうか半泣きだった!!
わたしはこれが聴けただけでも今日来た甲斐がある…と思いました
それくらいずっと聴きたかった曲なのです…
気高い…本当にこの曲は気高いです…神曲です…
って打とうとしたら「髪曲」ってなったぞお前ふざけるな神曲だよ!!!
ギターソロも良かった〜〜!!ああもう……感激…。
 
この曲のイントロからPrestoのAメロに入っても違和感ないよな〜とかちょっと思いました
 
と、ここで本編終了。
ほあ〜〜〜アリストで終わった〜〜〜
ああもう、いい、わたしここで帰る……(帰らないけど)
 
 
心なしかいつもより長い「Vive le Roi!」のあと、メンバー再登場。
 
■<MC>
例の帽子とマントを脱いだ状態でKAMIJO登場。
『あ〜、やっと脱げた…。想像以上に、髪の毛ってぺったんこになるんですね…一応直したんだけど…どう?』
確かにくるくるにはなってたけど、いつもみたいにボリューミーではなかったかも。
けどさっきのフードでつぶれたひし形シルエットヘアーが良すぎてさぁ!あれもう一回見たい…

革パン(?)に白ブラウスって、なんとなくノードオブスケルツォの頃を彷彿とさせる。

www.youtube.com

いつものかっちりジャケットもよいけど、こういう割とラフな衣装、私はすごく好きです。。

メイクが薄め(に見えた)なのも、若干痩せた(ように見えた)のも相まって
ものっすごい色気がありましてですね…どうしたんだ今日のお神は…!

そういえば今日、日本語が若干危ういよな…→ハッ、熱があるのでは?!!

などといらん心配をしてしまいました。

今日は生贄ちゃんが来ている為か、MCがいつも以上に丁寧な喋り口調でした。
私この人の喋り声も大好きなのです。いい声でした…。
まぁ、内容はいつも通り薄ら笑いを誘うような感じでしたけど…笑

『日常の中で、みんなどこかで叫んでいるはずです。今日は此処を、叫ぶ場所にして下さい…』

とかなんとか…。ぜったいわかんねーからコレ…

 

■EN 16. BASTILLE

バスティーユの振りか!!ああそういえばまだやってなかったのか。
今日は近衛隊がいないから、あの騎馬戦もどきで吹き出す心配はありませんでした(笑

この曲でもやっぱり『Destroy the Bastilles!』「跳べ!!」って言ってましたけど、ん〜〜〜〜やっぱここでは跳びにくいんだよ〜〜〜〜〜前下方に転がり込みたいんだよ〜〜〜〜〜と思いつつ会場を観察してみましたけどやっぱり跳んでる人は少なかったですね。
楽しいからいっか。

 

■EN 17. 片手に夢を持つ少女

あ〜。ああ。(久々に聴いたな)
今回油断してっていうか完全に忘れててタオル持ってくるの忘れた。
7/20のキネマで聴いたときは高音がヤバくてア〜〜〜〜ッ!!って感じだったんですけど、今回はそんなでもなかった気が。

 

 

END SEが流れる中、メンバー紹介。
MAOKI君のとき『近くで見るとこわいね…!あっメイクメイク!』と言っていたのが印象的でした。
あとメンバー全員とハグしていたのですが、メク君のときだけハイタッチとハグがごちゃまぜになってゴチャついてたのが可愛かった(笑)

そして、

『FC会員も、そして生贄も、ここにいる全員、…仲間だ〜〜!!』
という「?」な締め。
それ青春映画やん!V系とちゃうやん!耽美派なんてもってのほかなやつやん!!
しかも「仲間だ」の直前一瞬間空いたやん!考えたやん!考えた上で仲間かよ!
…と、突っ込みどころはモノッスゴイ感じでしたが、

とにもかくにも、
無事おわ……
らなかった。

 

突然、

『…まよ〜なかの羊〜飼い〜〜』

と、ごく控えめな感じで歌い出す神。
客側も「?アハハw」みたいな感じだったのですが再度

『♪まよ〜なかの羊〜飼い〜〜』←さっきより音量大

「?! いつか〜らかそうよば〜れた〜??」なに?!

『お前たち……笑』
『♪真夜中の羊飼い〜いつか〜らかそう呼ばれた〜』

メンバーに「やるぞ!」みたいなジェスチャーを送る神。まさか?!

『僕は ただのヴァンパイア 血が欲しいだけ』
(メンバー『エッ?』となりつつセッティング中)
『君の中入りたい 牙がそう言ってる…』


■EN 18. Moulin Rouge

まさかのムーラン2回目きた〜〜〜〜!!!

どんだけ好きなん!!いつぞやの埼玉もこんな感じだったのか
ノリノリだなぁKAMIJO〜〜〜〜!!!
そんなに好きならMoulin Rougeのヘアメで出てきてくれてもいいんですよ!(←唇フェチ)
私もこの曲結構好きだから密かにテンション上がりました。

 

曲終後、観客からまさかの「もう一回」コール!!
KAMIJO LIVEで「もう一回」って聴いたの初めてだ……
お神もこれは想定外だったらしく(そもそもムーラン2回目自体が予定になかった)
声ひっくり返りながら
『Reary?!…どうしよう(笑)』
本気で想定外だった模様。

『じゃあここ(セトリ)にないやつで……』

やるんかい!!!笑

メンバーとステージ上(丸見え)で相談し始める神。
その後上手袖にいるスタッフさんともガチ相談を始める。
突然客席に向かって手を伸ばしながら
『こっち方面とコッチ方面、どっちがいい?こっち?こっちね?』
などとやっている間に粛々と進められるガチ相談に置いていかれて
『あっちょっと僕も混ぜてくれよ』と戻っていく神。かわいい


相談が終わったらしく

『また選んだメンバーも自分の首を絞めるようなやつをね……』
なんだ?なんだろ、今期よくやってたやつで難しめの曲?
『本当に特別だからね!』
と念を押す神。なんだ、なにをやるんだ…!

 

チャラ〜ラ チャラ〜ラ チャラ〜ラ チャラ〜ララ〜〜ラ〜〜〜〜

■EN 19. ASCENDEAD MASTR

あ、アセンデッドきた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
いやほんと特別やなまじでか
アリストのオリジナルバージョンとデッドオーケストラとアセンデッド全部聴けるってなに?!いみわかんない!!
振り付けも冴え渡ってた〜〜ピカキラリン☆(どうしても『噛み付いてあ〜げる』がピカキラリン☆に見える)
ギターソロは相変わらずメク君。かんぺき。
というか前より上手くなっている気がしました!おてるパート本当好き。

 

  

はあ〜〜〜以上です!

良かった、楽しかった〜。思ったより遠くてあんまり見えなかったけど十分楽しかったです。2ヶ月ぶりだったからね。

物販で5000円以上買ったらKAMIJOと写真撮れるよ&お菓子あげるよ のイベントがあったのですが、これはまたの機会に…ということでそそくさと帰ってまいりました。
(”ポーズ指定可”っていうのが素晴らしいと思いました。。私だったら絶対、民衆見下し顏をリクエストします…笑)

 

セットリストはほぼほぼVersailles曲とソロ曲で構成、+月夜の歌劇とオペラ座の怪人。けっこう好きなセトリでした!(あと冬東京)
欲を言えば、ぢゅって〜むで〜すが聴きたかったな〜!といったところ。

”Rose Croix Remited”と言っているのに「Rose Croix」はやらなかったですね。
Royal Bloodもやらなかったところから見ると今回のライブはあくまでもハロウィンライブであってKAMIJO WORLD TOURとは別物なんやで ってことでしょうか わかんね どっちでもいいけど

仕事半休してでも新横浜まで来た価値はありました、ありがとうKAMIJOサマ(≧∇≦)

 

次は12月の「もしクワ」です!