読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shimo/log

2次や1次の創作もの、何か気になったもののレポなど。KAMIJOさんがすきです。

本:東京バンドワゴン

book
東京バンドワゴン (集英社文庫) 東京バンドワゴン (集英社文庫)
(2008/04)
小路 幸也

商品詳細を見る

 

シー・ラブズ・ユー―東京バンドワゴン (集英社文庫) シー・ラブズ・ユー―東京バンドワゴン (集英社文庫)
(2009/04/17)
小路 幸也

商品詳細を見る

[共に★★★★★]

 

東京、下町の古本屋「東京バンドワゴン」。

この老舗の古本屋兼カフェを営む、総勢9人(+1人)の大家族 堀田家を取り囲む、賑やかで心温まる出来事の数々。

60歳にして金髪、伝説のロッカー我南人や、画家で未婚の母 藍子、年中違う女性が家に押しかける美男子 青など、個性的でちょっとワケありな面々が一つ屋根の下、泣いて笑って朝から晩まで大騒ぎ!

非常に読んでいて楽しいです。曾孫から曾おじいちゃんまでが揃う堀田家は、なんだかいっつも楽しそうで、その楽しそうな様子が文字だけでビシバシ伝わってくるんですね。今は核家族化が進んでたり、ご近所さんとのお付き合いもなかったりして寂しい世の中ですが、堀田家とその周りの人のように、家族も同然!なお友達がたくさんいるのっていいなぁと思います。

余談ですが、実写化するなら… 我南人-所ジョージさん、紺-小出啓介さん、青-速水もこみちさん、藍子-紺野まひるさん、亜実さん-観月ありささん、すずみさん-伊藤美咲さん、マードックさん-パトリック・ハーランさん(パックンマックンのパックン) がピッタリじゃないかなぁと思います。実写化されないかなぁ。

三作目の、スタンドバイミーという本も出されてるようなので今度読んでみます。